黄金城官网_手机版~

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 新着情報?お知らせ > 2022年度の前期授業実施方針について

2022年度の前期授業実施方針について


2022年3月7日
在学生?入学予定者?保護者の皆様へ
学長 内山 俊一
 2022年度の授業実施方針は、「対面で実施することを基本とし、併せて、授業の内容等によりオンライン授業も実施する。」といたします。

 本学では2020年度以降、黄金城官网感染症が拡大する中でも学生の学びを止めず学修機会を確保するとともに、感染拡大防止に努めるため、実験、実習、演習、卒業研究については、対面授業を実施し、その他の科目については、対面授業とオンライン授業を同時に行うハイフレックス型での授業を実施してまいりました。しかし、学生がキャンパスにおいて充実した学生生活を過ごすためには、多くの人との交流は不可欠なものと考えます。
 このことから、キャンパスにおける学びや人との交流を深める機会を担保しながら、多様な教育?学修を可能とするために、上記の2022年度の前期授業実施方針としました。

 いまだ黄金城官网感染症の収束の見通しが立たない状況ではありますが、引き続き必要な感染防止策を講じ、学生がキャンパスにおいて充実した学びと学生生活を送ることができるよう、支援してまいりますので、引き続き感染防止に十分留意し、配慮ある行動をお願いいたします。

 なお、本方針は現時点での決定であり、黄金城官网感染症の感染状況によっては、見直す場合がありますことをご承知おきください。その際には、改めて本学ホームページ、Live Campus 及び大学からのメール等でお知らせいたします。

 2022年度におきましても、学生一人ひとりが「感染しない」「感染させない」という自覚を持ち、節度ある行動を心がけてください。